INFORMATION

【金沢市】新築記念樹引換券がボタニカルデッキで使えます!

NEWS PRESS

⭐️新築された方におすすめニュース⭐️


いま、金沢市で新築を建てると、街の緑化運動の一環で
植物を購入するための引換券がもらえます。

この引換券は【金沢まちづくり財団】へ申請。
★金沢市内で新築の方は、1,800円
★伝統環境保存区域に指定されているエリアで新築の方は 10,000円 いただけるそうです。

おもに金沢市内にある【引換券取り扱い店】で利用できます。


🌵9月よりボタニカルデッキも取扱店に認定されました!🌵



日々、たくさんの植物を店頭に置いていますが
10月には、いつもよりたくさんの植物をみなさんにお披露目できる
プランツマーケットも開催します!

ぜひ、新築された方も、そうでない方も、遊びにいらしてくださいね。
今は、ボタニカルデッキの🌹Originalハーバリウム🌹もおすすめ。
見学だけも歓迎です🌱

harbarium



新築記念樹引換券の詳細はこちら
【金沢まちづくり財団】
http://www.kanazawa-machidukuri.jp/info/index.html#green_memorial

リニューアルしたボタニカルデッキで素敵なカメライベントが開催されました!

NEWS
ボタニカルデッキがいよいよリニューアルオープンしました!! どこか南国のようなリラグゼーションが味わえる店内の雰囲気になっております。

リニューアル早々ボタニカルデッキで素敵なイベントが開催されました。 カメ☆活さんの写真イベントになります。

カメ☆活さんがボタニカルデッキに登場!

20121411_918132408329790_1080715727917830022_o

カメ☆活とは富山県を中心に活動しているカメラのイベントで、 2ヶ月に1回ほど金沢でカメラの写真イベントを開催しているグループです。

そのカメ☆活さんが金沢のイベントでボタニカルデッキでイベントを開催していただけましたー!! リニューアルで変貌を遂げた店内写真をみなさんで撮っていただけるということでボタニカルデッキスタッフも大変嬉しい限りです。

カメ☆活のモットー

kame

カメ☆活さんのモットーはスマホだけしか持っていないカメラ初心者の方でも参加できることです。 一眼レフなどカメラを使うイベントって皆さん凄腕で敷居が高いイメージがありますよね。

でもカメ☆活さんでは誰でも参加しやすい雰囲気を作られていて、ワイワイと楽しみながら撮影を楽しむことができるんです。カメラに詳しい方もたくさんいらっしゃるので撮り方を教えていただけるのもすごいポイントですよね。

撮影のポイント☆

カメ☆活さんのもう1つの特徴がイベントごとに撮影のテーマを決めるということです。 今回は「インスタ映えする写真の撮り方」と題して食べ物をかっこよく撮ることをテーマにみなさん撮影されていました。カメラの撮影は目線が大事。

★低い目線
→立体感がでる。背景が入る。前ボケ、後ろボケで遠近感を見せられる
★真上からの目線
→パンフォーカスになる。色の配分、配置で”絵”的な構図を楽しめる。

などアングルで見えかたが大分変わるんです。今まで何も考えずにパシャパシャ撮っていたので目から鱗です!!

ボタニカルのリニューアルメニュー

20157947_879459675526222_7764373076211231656_o

みんなでワイワイ話しながらも店内の風景の撮影に入ります。そしてボタニカルデッキのリニューアルメニューが運びこまれてテーブルが賑やかになりました。ボタニカルデッキのリニューアルメニューはタコミートなどのホットドッグやガパオライスやキーマカレーなどのランチボックスなど若干スパイスの効いたお料理を揃えています。 南国風のボタニカルデッキにピッタリですね! こちらのメニューはボックスに入っているためテイクアウトも簡単にできます!

写真撮影も終わって感想を述べあって無事にイベントは終了。 各自でSNSに写真をアップしていたので少しアップさせていただきます。 みなさんクオリティ高すぎです!ボタニカルデッキの魅力を最大限に表現してくれた写真でした!」

写真ギャラリー

一部写真をご紹介させていただきます。

<ボタニカルデッキ個室>
20232378_918133711662993_1841009383703851583_o


<アサイ-ソイジュース>
20116841_1056808797783336_6947077124185679668_o


<ボタニカルデッキキッチン>
20024146_1056808751116674_4999548611656001658_o


<ボタニカルデッキコーヒーカップ>
20116810_1934434986775221_5872152577549476053_o


<マグロとアボガドアヒポキ風サラダライスボックス>
20121598_1934435190108534_8257144949528463737_o

カメ☆活さんのfacebookページを紹介します。
・富山にお住いの方はこちら
富山カメ☆カツ

・金沢にお住いの方はこちら
金沢カメ☆カツです!

活動に興味を持った方はご覧ください。

またボタニカルデッキでイベントを開催できる環境が整っております。ゆったりとした雰囲気の店内でイベントを企画してみてはいかがでしょうか。イベントに関するお問い合わせはご気軽にどうぞ。

<ボタニカルデッキ問い合わせ>
TEL:076-220-6682
E-MAIL:E-MAIL. shop@botanicaldeck.jp

津田駒工業さんとのコラボメニューが期間限定ではじまります!!

NEWS
こんにちは!

「チキン&ワッフル」などの新メニュー、様々な植物が出揃う植物の祭典プランツマーケットといろんな催しが盛りだくさんなボタニカルデッキですが、
6月からまた新しいことが始まります!!

津田駒工業産やさいを楽しむワンプレート

繊維機械、工作用機器、鋳造品に関する事業を展開している 地元金沢本社のものづくり企業−津田駒工業株式会社様とコラボメニューが実現しました。
津田駒工業さんが最先端の技術で栽培する工業野菜「ベジキララ」を用いた、 「津田駒工業産やさいを楽しむワンプレート」がボタニカルデッキで味わえます。
切り抜きIMG_7020

まろやかで優しい味わいの工場野菜

工場野菜「ベジキララ」は衛生的な工場の中、人工光で土を使わず水耕栽培しています。光・温湿度・CO2・養分を完全管理して育てるため害虫や異物の混入もなく、農薬は一切使用していません。

yasai_kojyo
工場ではたくさんの野菜が育てられています。

金沢を代表する地物野菜(じわもん)である金時草も工場野菜として作られています。 優しくもじわもんが食べることのできる、新感覚の工場野菜を是非ご堪能ください。

安心・安全を食べる安心

若い女性、お子様づれのご家族が多いボタニカルデッキでは、「もっと安心して野菜をたくさん食べてもらいたい」という思いから工場野菜が新メニューに加わりました。

「津田駒工場産やさいを楽しむワンプレート」には、ふだん生では食べにくいセロリや金時草、珍しいアイスプラントなど食卓にあがることの少ない野菜が盛られます。

気になるメニューのバリエーション

津田駒産の野菜のラインナップはコチラ!!

sarada
・金時草
・セロリ
・フリルレタス
・ベビーリーフ
・アイスプラント

じわもんの金時草をはじめベビーリーフやアイスプラントなど食卓で食べることのない野菜をサラダとして味わうことができます。

そして津田駒産の野菜の他にサンドやトーストを選べます。
種類は次の4種類になります。
店舗メニュー2
・自家製 ローストビーフサンド
・アボカドエスニックトースト
・スモークサーモンと アボカドのタルタルサンド
・カルボナーラトースト

お値段と提供期間

安全・安心・無菌の工場野菜は少量で高価ですが
同じ石川県の企業同士、地域貢献という思いで破格の990円でご提供になります。

こちらのメニューは6/12(月)~ 7/2(日)まで期間限定での提供になります。
その日の提供数にも限りがありますのでお早めにどうぞ!

世界各国のめずらしい植物たち「グリーン」と「非日常」をテーマにしたボタニカルデッキで癒されながら 安全安心「クリーン」な野菜をたっぷり食べてみませんか。

3つの新メニュー登場!

NEWS
期間限定!新メニューが登場しました!
まずは、「チキン&ワッフル」
アメリカ、ロサンゼルスではおなじみの組み合わせだそう。
ほんのり甘いワッフルとあつあつチキンに、なんと“メープルシロップ”!
この甘い×しょっぱいの組み合わせは、ちょっぴりジャンキーでやみつきになる美味しさ。
別々じゃなくて、ぜひ一緒に食べてみてください。
たまにはこんな食べ方もアリ、と思わず納得しちゃう一皿です。
食事にも、おやつにもなるチキン&ワッフル、期間限定のこの機会をお見逃しなく!

web_S__35725326

いやいや、ワッフルは甘く甘くスイートに食べたいわ、という方にはこちらがおすすめ。
「ワッフルサンド ブルーベリーチーズケーキスタイル」

web_wa_che

焼き立てのワッフルにブルーベリーチーズクリームをサンドしたチーズケーキのような王道ワッフル。
甘酸っぱさが新緑のまぶしい季節にぴったりの爽やかな一皿です。

そして、最後は「クレーナッツ」

web_IMG_6168

“クレームブリュレ”と“ドーナツ”を掛け合わせたBotanical Deckオリジナルスイーツ用語です。
カリカリにキャラメリゼされたふんわりドーナツの真ん中に隠れたクレームブリュレとひんやりアイスを一緒に召し上がれ♪
パンケーキとどちらにしようか迷っちゃうsweet sweets!

さあ、あなたならどれにする?

2017_4_new